ニュージーランド

日本からニュージーランドの無犯罪証明書の取得方法

04/24/2021 更新

ニュージーランドの無犯罪証明書の取得方法が以前と少し変わりました!

従来の申請方法だとメールで書類を送らなくてはいけなかったのですが、現在はオンライン申請ができるようになったので申請がもっと確実にシンプルになりました!

今回の記事では、「ニュージーランド国外からニュージーランドの無犯罪証明書を取得する方法」について紹介していきます。

まず初めに言いますと、とても有り難いことに、ニュージーランドの無犯罪証明書証明書の取得は比較的簡単です!

というのも、電子バージョンの書類でOKであれば、メールのみでオンラインで完結することができます

ニュージーランド警察はとても親切で、無犯罪証明書の取得方法について記載されたウェブサイト内のページがとても見やすく、申請方法も分かりやすくシンプルに構成されています!

僕は海外を転々としているせいで、これまでカナダの無犯罪証明書の取得も何度か必要となったのですが、カナダの無犯罪証明書の取得はややこしく時間も手間もかかるし、それに加え仲介会社を通さなくてはいけない仕組みになっているのでお金もかかります。

カナダの無犯罪証明書の取得の苦労を思うと、ニュージーランドは何と親切で優しい国なのか、感嘆するばかりです。

やっぱりニュージーランドは素晴らしい!

コロナが終息したらまたクイーンズタウンに遊びに行きたいです。

さて、僕の独り言は置いておいて、早速ニュージーランドの無犯罪証明書の取得方法を見ていきましょう!

 

【従来の申請方法から少し変わった点】

冒頭でも少し触れましたが、ニュージーランドの無犯罪証明書の申請方法が少し変わりました!

従来の申請方法だと、申請書類と身分証明書を郵送か電子メールで送らなくてはならなかったのすが、現在ニュージーランド警察は電子メールではなく、オンライ申請方法に切り替えたので、申請が更にシンプルになりました!

電子メールだとどうしてもメールが届いたのかなど不安な点がありますが、オンライン申請であればシステム内でのやり取りになるので確実性があり安心できます。

ちなみに、ニュージーランド警察ではオンライン申請か、郵送での申請も可能としていますが、もちろん僕はオンライン申請をおすすめしますので、この記事ではオンライン申請のやり方を紹介していきます。

 

【Criminal Record】

無犯罪証明書を英語では、「Police Clearance Certificate」、「Police Check」、「Criminal Check」、「Criminal Record」などと色々な呼び名がありますが、ニュージーランドでは「Police Clearance Certificate」とは呼ばずに、「Criminal Record」と称すとニュージーランド警察のウェブサイトには記載されていますので、プロセスを始める前に一応頭に入れておきましょう。

因みに、カナダでは皆「Criminal Record Check」又は省略して「CRC」と呼びます。

There is no such thing as a ‘police clearance certificate’ in New Zealand. If you are convicted of a crime, a criminal record is created and held in a database by the Ministry of Justice. If you are asked for a ‘police clearance certificate’, ‘police record’, ‘police file’, ‘police check’, or ‘criminal check’, a copy of your criminal record from the Ministry of Justice should meet the requirements. If you have no convictions, you will receive a letter stating that is the case.

NZ Police ウェブサイトより引用

 

【費用】

有り難いことに無犯罪証明書の取得のみであれば、費用は無料です。

もしもアポスティーユが必要な方は、↓下記の別記事にて詳しく紹介しているのでそちらをチェックしてください。

ニュージーランドの無犯罪証明書にアポスティーユを付ける方法

 

【取得期間】

取得期間は、3〜4週間です

オンライン申請に切り替わったせいか、ニュージーランド警察の新しくなったウェブサイトを見ると、現在のプロセスタイム(取得期間)は3日以内と記述してあります!

https://www.justice.govt.nz/criminal-records/get-your-own/

 

【必要なもの】

ここでニュージーランド警察のウェブサイトに記述されている注意事項ですが、アップロードするファイルは、.JPG, .JPEG, .PNG, or .PDF形式でなくてはならず、また1つのファイルの大きさは 6MBを超えてはなりません。

下記のリンクより詳細を確認できます。

https://www.justice.govt.nz/criminal-records/get-your-own/

 

【オンライン申請の流れ】

1,まずは必要な書類、パスポートのコピーと、記入済みのサインフォームを用意。

2,書類の準備ができたら、ニュージーランド警察のホームページhttps://www.justice.govt.nz/criminal-records/get-your-own/に入り、「Apply online」をクリック。

2,右側の「Individual Request」を選択。

3,下記のように注意事項が出てきますので、注意事項をしっかりと読み、OKであれば右下の「Create Request」を選択して次に進みます。

4,後は、下記のページに移るので、こらちらのオンライン上で必要事項を記入し、必要書類をアップロードするだけ。

 

【補足:実際にメールで送られてきた無犯罪証明書】

因みに、僕が従来のメールでの申請形式でニュージーランドの無犯罪証明書を国外から申請した時は、下記のような感じで、ニュージーランドの法務省からメールにPDFで送付されて届きました。

 

【最後に】

今回の記事で紹介した詳細は、ニュージーランドの法務省のウェブサイト上で確認できます。

リンクは下に貼っておきます。

https://www.justice.govt.nz/criminal-records/get-your-own/

本当に有り難いことにニュージーランドの無犯罪証明書の取得プロセスは、シンプルで簡単です!

こんなに簡単にできて費用も無料なので、代理店などに頼まず自分でやってみましょう!

 

ニュージーランドに無犯罪証明書にアポスティーユを付ける必要がある人は、下記の記事で別途詳しく紹介しています↓

ニュージーランドの無犯罪証明書にアポスティーユを付ける方法

スポンサー




-ニュージーランド
-

© 2022 ワールドマップ@Japan Powered by AFFINGER5