カナダ

【カナダ留学】留学エージェントは使うべきか?

今回の記事では、カナダ留学に行く際に誰もが一度は検討する点、「留学エージェントを使った方がいいのか?」についてメリットとデメリットをまとめました。

これからカナダ留学に行くのに留学エージェントを使った方が良いか迷っている方、ぜひこの記事を参照にしてみてください。

【留学エージェントを使うメリット】

  • 安心感

やはり留学エージェントを使う1番の理由はサービス料と引き換えに得る安心感だと思います。

言語もあまり理解できない状態で海外に初めて出る人は必ず不安感があります。

いくら安全と言われているカナダでも、初めて訪れる異国の地なら当然です。

もし現地に知り合いや友達がいればとても心強いですが、そうでない場合、右も左も言語も分からない土地でサポートしてくれる日本人の人がいるというのは安心感があります。

 

  • ビザの申請代行は助かる

留学エージェントの多くは学校の斡旋とビザの取得もサポートしてくれます。

カナダのビザ申請であれば、インターネットで申請のやり方などが見つけられ、ワーホリの人などは自力で申請する人も多いです。

有り難いことにカナダのビザ申請は全てインターネット上で完結できるのでその点はとても助かるのですが、ビザ申請は1つ記入ミスや書類の不備などがあるとかなりのタイムロスになったり、とにかくややこしいことになります。

更にカナダ政府から書類の追加提出などが求められたり、何かしらの通知をしなければいけない場合など、ちゃんとしたプロセスの手順があり素人ではわからない知識が必要な場合も出てきます。

ワーホリのビザ申請であれば自分でまずは試してみても色々と経験になって良いかと思いますが、もし学校に通うのに学生ビザの申請が必要な場合は留学エージェントに頼むのが無難かと思います。

下手をするとビザが入学までに取得できない場合も出てくるので。

 

  • 友達の輪が広がる

留学エージェントによっては日本人交流会であったり、日本の文化を広めるイベントを主催したりと、現地で友達の輪を広げられる機会を設けているところがいくつもあります。

そういった友達の輪を広げていく場として利用していくのも1つのメリットだと思います。

イベントによっては誰でも参加可能なものもたくさんあるので、現地にあるエージェントをいくつか覗いてみたり、ウェブサイトをチェックして参加するのもありです。

【留学エージェントを使うデメリット】

  • 留学エージェントには当たり外れがある

何に関しても同じことが言えるかと思いますが、留学エージェントにも当たり外れがあります。

とても親切に現地についてからも何かと親身になってサポートしてくれるところもあれば、現地に着いたらサービスは終了といって少し冷たいところもあります。

 

  • 留学エージェントの斡旋してくる選択肢が必ず自分に合っているとは限らない

念頭に置いておいて欲しいことは、留学エージェントもボランティアでやっているのではなく、ビジネスなので、彼らはお金を稼がなくてはなりません。

もしあなたの勉強したいプログラムがある学校が2つ、学校Aと学校Bとしてあったとします。

学校Bを選んだほうが学校の質もよく、卒業後の人生にとっても有益になるので、本当であれば学校Bを選んだほうがベストだとします。

ただ留学エージェントは学校Bを斡旋したとしても、彼らに一千のお金も入ってきません。

一方、留学エージェントの都合上、学校Aを斡旋したほうが彼らにとって儲かるとします。

ビジネスとして稼働している以上、彼らは学校Aと学校Bのどちらを勧めてくるでしょうか?

 

  • 全て人任せになり自己リサーチを怠ってしまう

上記の理由を踏まえた上で1番大事なのが、たとえ留学エージェントを使おうとも、自分自身でのリサーチを怠らないことです。

確かに留学エージェントに任せていて安心感はありますが、だからといって自分の選択を全て人任せにするのは良くないです。

後に自分の思っている留学と違ってしまって、どれだけ留学エージェントを攻めようとも彼らは何も助けてくれません。

留学というのは大きな決断です。

自分のための留学なので、自分が納得するまできちんと事前リサーチをしましょう。

学校についてなどはまだまだ日本語での情報がとても少ないので、頑張ってグーグル翻訳などを使ってでも英語でリサーチをすることを強くおすすめします。

 

  • 余計な勧誘などがあったりする

留学エージェントによっては現地に着いてから色々な勧誘をしてくるところもあります。

先にも話した通り、留学エージェントもビジネスとしてやっているので、できるだけ留学に来る日本人から収益を産む、というのは彼らにとって当然のことです。

自分にとってメリットがないなと思う勧誘についてはきっぱりと断りましょう。

 

  • 気づかないところで余計な費用が取られている

留学エージェントにフルコースでサポートしてもらうと、自分では意外と思っていないほど色々なところでサービス料が引かれています。

ホームステイの手配であったり、ビザの代行、ピックアップ代などなど。

流されるままではなく、気になるところがあればきちんと質問して、費用はきちんと確認しましょう。

支払ってからでは遅いので。

【まとめ】

メリットが3つで、デメリットが5つとどうしてもデメリットの方が多くなってしまいましたが、僕は決して留学エージェントを使うことに反対しているわけではありません。

他のサイトではあまり見かけない率直な部分も多々あった内容かと思いますが、自分がカナダ留学の際に留学エージェントを利用して、後に色々と学ぶことがあったので自分の経験談も含めて赤裸々な意見をまとめました。

留学エージェントは決して自分に100%合った選択肢を与えてくれるわけではありません。

ワーホリの方など金銭的に余裕のない方は自分で全てやってしまった方が留学エージェントを使うよりかなり節約できます。

留学エージェントを使う人、使わない人双方に僕からアドバイスしたいことは、何度も言いますが留学に行く前の自己リサーチです!

これから初めて留学に行く方は何かと不安なことが多いと思います。

まずは、自分で現地の学校を徹底的にリサーチして情報を集める

そして留学エージェントを使う際も、まずは無料相談などを使って色々な留学エージェントと連絡を取り、自分にあった親切な留学エージェントを探すところから始めるといいでしょう。

 

カナダの関連記事

【カナダ留学】ホームステイのメリット・デメリット

【カナダ留学】部屋の探し方

【カナダ留学】英語が上達しない人の共通点

 

カナダ留学を検討している方、まずはカナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】に相談してみましょう!

創業35周年を迎える老舗現地留学エージェントのスタッフの方々は、現地の事を誰よりも詳しく知っているのできっと有益な情報を得られます!

相談料は無料なので、まずは聞きたいことをリストにまとめ、気になることは全て聞いてみましょう!

手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】

 

スポンサー




-カナダ
-,

© 2022 ワールドマップ@Japan Powered by AFFINGER5