カナダ

【カナダ生活情報】現地で外国人の彼氏彼女を作る方法を公開

「海外に留学しているのだから何よりも勉強に集中!」

という意気込みは素晴らしいです。

ただせっかく海外で生活するのだから、たまには息抜きもして海外生活を楽しみたいもの。

そしてそこにロマンスが絡んできたら?

それはもちろん、カナダでの生活が充実しますよね??

実際に現地に住むネイティブや、他の国から来る外国人と現地でデートするというのは、英語の上達にとって一番効率が良いのです!

僕もこれまでアメリカ人、カナダ人、リトアニア人、韓国人などなど色々な国籍の人とお付き合いをしてきましたが、英語を使った付き合いの中での学ぶことはとても多かったです!

せっかくカナダに留学に行くんだから現地でもっとグローバルな交際をする日本人が増えて欲しい!という願いを兼ねて、今回の記事では、現地で彼氏彼女を作る方法についてまとめました。

【学校に通う】

中学校、高校、大学、恋愛がいつも発展する場所って学校が多いと思いませんか?

そうなんです。

学校という環境は、何百人、何千人と多くの学生が集まる場所で、社交場として人と出会うのに最も都合の良い場所と言えます。

例えば語学学校に関して言えば、留学に来る多くの学生は、まず語学学校で多くの友達と出会います

特に語学学校に来る外国人というのは皆友達を作りたいと思っているので、特に友達ができやすい環境になっています。

クラスによっては放課後に皆で遊びに行ったり、週末は飲みに行ったりして、一気に何十人という新しい友だちができるのも普通です。

単に彼氏彼女を作る目的で学校に通った方が良いと言っているのではなく、まずは勉強と、友達を作る目的で学校に行くのが良いでしょう。

まずは友達を作っていき、その中で気の合う異性の人と出会って交際に発展していった友達はたくさんいます。

 

【友達に紹介してもらう】

徐々に友達が増えてくると、その仲で気の合いそうな人などを紹介してもらえることがあります。

 

ここで少し僕のおもしろ体験談を紹介したいと思います。

昔、仕事場の韓国人の同僚に「彼女はいるのか?」と聞かれました。

「今はいない。」と答えると、彼女は「友達で彼氏を探している仲の良い韓国人がいるから紹介してあげるよ!」と言われたので、有り難くオッケーしときました。

その後、彼女がブラインドデートを設定してくれて、約束の日時にカフェで会うことに。

ブラインドデートなので事前に彼女の情報は一切聞いておらず、とりあえず彼氏募集中と聞いていたし、美人な子だと言うので会ってみることに。

そしてカフェで彼女を発見し自己紹介をするなり、「うん?ちょっと待てよ。この人ちょっと歳離れすぎ何じゃないかと?」というフィーリングが僕の頭をよぎります。

ただ、僕は女の人に絶対に歳は聞かない主義なので、とりあえず話を進める他なくそのまま会話を続けます。

1時間ほどしたところで、ついに向こうが「あれ?もしかしてあなたかなり年下?」と聞いてきました。

そこでネタバレが。

その人は36歳で、当時の僕とは10歳以上も離れていました。

それを知ってから向こうは「あなた何で来たのよ?」と少し態度が悪くなります。

まあ仕方ない、彼女は年齢も会って結婚を視野に入れて彼氏探しをしていたので。

この失態を仕事で同僚の友達に伝えると「え?KJ は30代じゃなかったの!?」と実際年齢よりかなり歳を取っていると思われてました。笑

 

あとは、僕のかなり仲の良い友だちからトルコ人の可愛い女の子を紹介してもらったこともあります。

2ヶ月ぐらいデートに行ったのですが、残念ながら向こうのスケジュールが忙しすぎてあまり会えなくなり、自然消滅してしまいました。

すごく個人的な感想ですが、もし彼女が忙しくない学生時代の時に出会えていたら実りのあった恋愛になったのかもしれないのになー、とたまに思います。

本当に可愛く賢い女性だったのでとても残念です。

全てはタイミングですよね。

 

というわけで、僕が言いたいのは持つべきものは友達ということです。

 

【バーやクラブで出会う】

海外映画でよく見る、バーでの出会い、これもカナダではあります。

お酒が死ぬほど好きな日本人の女の子は、学校もサボり毎晩1人でバーに行きたくさん男友達を作っていました。

彼女はバーで英語を学んだといっても過言ではないでしょう。

自分でもそう言ってました。笑

その後1年飲んだくれ、専門学校の単位を落としまくったのでまた1年生からやり直してましたが、メキシコ人の男前の彼氏をゲットして幸せそうでした。

クラブが好きな友達はよく異性の外人とクラブで出会っていました。

僕はクラブが苦手なので、少しおとなし目なパブ派ですが。

もしあなたが僕と違ってクラブ好きなタイプだったり、バーやパブが好きであればいくらでも出会いのチャンスはあるでしょう。

 

【デーティングサイトは主流】

一昔前は、デーティングサイトは真剣な恋愛のためのものではないというレッテルが貼られていましたが、最近は日本でもデーティングサイトが婚活などにも真面目な恋愛目的として流行してきましたよね。

カナダもそうで、彼氏彼女を見つける目的で現地の人は普通にデーティングサイトを活用します。

もちろん人によっては軽い目的しか望んでいない人もいますし、悪い人もいるので、そこは日本のサイトと同じように自分の見極めが重要です。

ここでいくつかカナダでメジャーなデーティングサイトを紹介します。

 

・Match.com

https://ca.match.com

知り合いの日本人はこのサイトで今のカナダ人の旦那を見つけました。

Tinderみたいにスワイプ形式で容姿だけでマッチするのではなく、プロフィールを記入して相性などが合う人とマッチするタイプなので、真剣な交際を求めている人が多いです。

 

・Coffee Meets Bagel

https://coffeemeetsbagel.com

仕事の同僚はよくこのサイトで出会った人とデートに行ってました。

これも割と真面目な交際を求めている人が多いですし、ネイティブが多いです。

 

・Tinder

https://tinder.com/?lang=en

Tinderと聞くと遊び目的の人しかいないとネガティブな意見を聞くことが多いですが、実際は自分の見極め次第です。

僕はTinderで4人ぐらいデートに行き、アメリカ人の彼女ができました。

真剣な交際を求める人を見極めるコツは、プロフィールに詳しく自己紹介を書いている人は真面目な人の確率が高いです。

逆にセクシーな写真で自己紹介のない人は、容姿だけを求める遊び目的な人です。

 

・JapanCupid

https://www.japancupid.com

あまり登録者数は多くないですが、一応日本人に興味のある外国人を対象としているので、日本に興味、理解がある人と出会える確率が高いのがこのサイトの良い特徴です。

僕はこのサイトでチェコ人の彼女に出会いました。

 

・eharmony

https://www.eharmony.ca

僕は個人的に使ったことがないサイトなのですが、最近カナダで流行ってきているらしいので使ってみると良いかもしれないです。

 

・MEEFF

https://apps.apple.com/us/app/meeff-make-global-friends/id1064381508

こちらはアプリのみ利用可能な、韓国発祥のデーティングアプリです。

こちらは韓国に興味のある外国人をターゲットとしていますが、別に韓国に興味がなくても大丈夫です。

ただ韓国人が多く登録しているので、韓国人と出会い人にはおすすめです。

あまりメジャーなサイトではないのですが、僕は韓国人の男友達におすすめしてもらい使い始めたところ、使い始めてから2ヶ月でカナダ人の彼女ができました。

勧めてくれた韓国人の男友達は、このアプリでアメリカ人の彼女ができていました。

 

注意点:

デーティングサイトを活用する上で気をつけてもらいたいのは、会う前にきちんとメッセージでやり取りをして、相手のことが安全だと分かった時点で会うことを了承しましょう。

デーティングサイトは焦ってはだめです。

 

【イベントなどに参加する】

イベントなどに参加するのも出会いを広げる機会としてはとてもおすすめです。

特にLanguage Exchangeで日本語を教える代わりに英語を教えてもらうイベントや、日本と外国人の交流会、日系のイベントなどに行くと、日本に興味のある人と出会える可能性が大きくあります。

イベントや交流会に関してはmeetupで探すのが良いでしょう。

https://www.meetup.com/cities/ca/

 

【最後に】

僕の個人的な体験談も多く入ってますが、現地で外国人の彼氏彼女を作る方法について有力な情報が集まった記事となっていると思います。

僕の周りには、現地で出会った人と結婚しそのままカナダに永住した日本人の友達も数多くいます

婚活が目当てではないとしても、グローバルな交際というのは自分の価値観が大きく変わりますし、言語の上達にも繋がります。

僕も初めてカナダに来た時に、自分は日本人としか付き合わない、というか付き合えないのだろうと勝手に決めつけていました。

それがリトアニア人の女性と初めて交際に発展した時に、自分の人生、恋愛の価値観が180度変わった事を今でも鮮明に覚えています。

残念ながら彼女との交際は長く続かなかったのですが、今でも自分を変えてくれた彼女に大きく感謝しています。

かなり私情が入ってしまいましたが、ぜひこの記事がカナダでの交際を求める日本人の役に立つものとなってもらえれば嬉しいです。

 

カナダの関連記事

【カナダ留学】英語が上達しない人の共通点

【カナダワーホリ】現地での仕事の見つけ方

【カナダ留学】部屋の探し方

 

カナダ留学を検討している方、まずはカナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】に相談してみましょう!

創業35周年を迎える老舗現地留学エージェントのスタッフの方々は、現地の事を誰よりも詳しく知っているのできっと有益な情報を得られます!

相談料は無料なので、まずは聞きたいことをリストにまとめ、気になることは全て聞いてみましょう!

手数料無料の留学手続きサービスなら【カナダジャーナル】

 

スポンサー




-カナダ
-,

© 2022 ワールドマップ@Japan Powered by AFFINGER5