カナダ

バンクーバーでおすすめのローカル・レストラン7選!!カナダ在住歴5年のライターが勧めます!

皆さんは『カナダの定番料理』と聞かれると何を思い浮かべるでしょうか?

実は、これは現地のカナダ人もよく聞かれる質問なのですが、カナダ人が決まって答えるのが

「カナダは多国籍文化が入り混じった国だから、世界中の食べ物が味わえるのが良いところなんだよ!」

なので、確かにカナダの街を歩いていても目にするのは世界各国の料理。

インド料理からタイ料理、中華、日本食、アフリカ料理、ギリシャ料理など、本当に世界各国どこの国の料理も楽しむことができます!

カナダのバンクーバーにはたくさんの美味しいレストランがあるので、おすすめしたい多国籍料理はたくさんあるのですが、例えば、僕が行きつけだったタイ料理屋さん、タコスのお店など、、、

ただ今回の記事では、

「せっかくカナダに旅行に来たので、カナダのローカルなレストランに行ってみたい!」

と言った方のために、カナダ現地のローカルレストランのみを6つ厳選してまとめました!

この記事がカナダのバンクーバーを訪れた際に参考になってくれれば嬉しいです。

Cactus Club

Cactus Club(カクタス・クラブ)は、観光客からローカルのカナダ人にまで愛されるバンクーバーで最も人気のレストランの1つです!

フランチャイズ店なのでバンクーバーに何店舗もありますが、僕のおすすめは Cactus Club English Bay 店です!

English Bay(イングリッシュ・ベイ)は、バンクーバーのダウンタウンにある有名なビーチなのですが、何とこのCactus Club English Bay 店はそのビーチの真前に位置しており、更に四方ガラス張りになっているので、ビーチを眺めながら食事を楽しむことができます!

特に僕のお勧めは、ここのレストランのビーチ側の席に座り、美味しい食事を楽しみながらワインを片手にサンセット(日暮れ)を見ること。

デートや、日本から来人が訪れた際に何度も利用したお店なのですが、ここのビーチ側の席とサンセット(日暮れ)で満足されなかった方はいないです。

料理はというと、メインディッシュのサーモンや肉などは$20ほどしますが、かなり大きなお皿で来るのでメインの1皿だけを頼んでもかなり満足できるかと思います。

僕のお勧めはサーモンのグリルです!

因みに、ここのEnglish Bay 店のディナーは予約をしないと入れないことがほとんどで、特に、予約なしで窓側の席はほとんど取れません。

窓際で無くてもディナーに駆け込むと1時間、2時間待ちはザラです。

なので、事前にサンセット(日暮れ)の時間に合わせて窓際の席を予約しておく事を強くお勧めします!!

英語での電話が苦手な方は、直接お店のレセプションで予約とのことを伝えると快く応対してくれますよ!

Cactus Clubのウェイトレスになるのはかなり大変らしく、選ばれた人しか仕事を貰えませんので、働いている方のサービスは素晴らしいです。

英語があまり喋れなくても優しく応対してくれますので安心してください。

 

Five Guys

アメリカと言えばハンバーガーなので、北米のカナダもハンバーガーが有名なのか?

はい、間違っていません!

ただ、せっかくバンクーバーに来たのだからファーストフードのハンバーガーでは無く、地元で1番のハンバーガーを味わってみたいですよね?

アメリカンなハンバーガーが食べたい方、ここの Five Guys というハンバーガー店に行きましょう!!

ここのハンバーガー店は、ローカルのハンバーガーランキングで何度も1位を取っていて、バンクーバーのベスト・ハンバーガーです!

週末になるとかなり並ぶこともありますが、並ぶ価値は大いにあります。

ハンバーガーとフライドポテトは別売りになるのですが、ハンバーガーもフライドポテトもかなりボリュームがあるので、2人以上で訪れる方は、まずはフライドポテトは1つでシェアするのが良いと思います。

是非ともバンクーバーに来たからにはここのリアル・ハンバーガーをご堪能ください!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Five Guys (@fiveguys)

 

White Spot

このWhite Spot(ホワイト・スポット)もフランチャイズ店でバンクーバーの至る所にあるレストランなのですが、ローカルのレストランでとても愛されています。

特に週末は家族連れの方が多く訪れ、日本で言うファミリーレストランみたいな感じです。

ただどこの店舗も内装はかなりお洒落で、店舗によってはバーカウンターがあり、高価なファミリーレストランに来てる感じが楽しめます!

料理は様々な洋食が楽しめ、カナダのローカルフードである「プーティン」というフライドポテトの上にグレイビーソースとモッツァレラチーズを乗せたカナディアンフードも味わうことができます。

滞在先の近くの店舗に足を運んでみると良いかと思います。

 

The Keg Steakhouse

北米の食べ物は?というと、ハンバーガー、フライドポテト、そして、ステーキ!!!

以前に日本から来た友達が

「せっかく北米に来たからにはアメリカ映画に出てくるような大きなステーキが食べたい!」

ということで、迷わずここのお店に行きました。

ここのレストランも一応フランチャイズでバンクーバーに数店舗あるのですが、僕のお勧めはダウンタウンのほぼ中心にある The Keg Steakhouse + Bar Dunsmuir 店です。

とても色々な種類のカクテルなどもあり、もしも選べない方はウェイトレスの方にお勧めを聞くと良いです。

ここでアメリカンの大きなステーキと美味しいお酒を楽しめば、必ずカナダの良き思い出になること間違いなし!

 

The Flying Pig Yaletown

かつて倉庫街として栄え、現在はその面影を残しながらもレンガ作りのスタイリッシュになったお洒落なストリートYaletown(イエールタウン)

このストリートにもお洒落なレストランがたくさん並びそこのお店に入っていいか迷うかと思いますが、僕のお勧めは The Flying Pig Yaletown です。

昔、カナダ人に

「バンクーバーでカナディアン料理が味わえる1番おすすめのレストランはどこだ?」

と尋ねたところ、ここのレストランを紹介してもらいました。

そのカナダ人の言う通り、ここのお店には色々なウェスタン料理があり、特に地元のビールと合わせて食べるマッシュポテトとお肉を食べた時は「カナダに来た〜。」と言う感じが味わえました。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @happyyfoodiee

 

The Old Spaghetti Factory

こちらの The Old Spaghetti Factory(オールド・スパゲティ・ファクトリー)もカナダとアメリカで人気のフランチャイズ店なのですが、こちらは名前からも察せられる通り、スパゲティなどのイタリアン系の料理店です。

こちらもファミリーに人気のフランチャイズ・レストランとなり、週末になると家族連れで賑わいます。

比較的リーズナブルな値段の割に、1皿1皿かなりボリュームがあるのでお腹いっぱいになれます。

おすすめの店舗は、レトロな雰囲気が楽しめる Gastown(ガスタウン) The Old Spaghetti Factoryです。

 

Cartems Donuts

ここでバンクーバーでベストと言っても過言ではないドーナッツ屋さんを紹介したいと思います!

それがこの Cartems Donuts というドーナッツカフェ!

カナダではマフィンやパイ、ドーナッツなどが有名ですが、ドーナッツはここがベストです。

ドーナッツは1つ$3と少々高めですが、一口食べるとその価格に納得します。

仕事場の行事やホームパーティなどで何か持っていく時に、ここのドーナッツを持っていくと必ず喜ばれ、あっと言う間に無くなります。

カナダで美味しいスイーツを楽しみたい方はここで決まりです!!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Cartems Donuts (@cartemsdonuts)

 

最後に

以上、バンクーバーでおすすめのローカル・レストランを6選紹介しました!

スポンサー




-カナダ
-, , ,

© 2022 ワールドマップ@Japan Powered by AFFINGER5